冷え性

一般に体温を測って36度未満の人を低体温を言いますが低体温は体温が何度以下という考えとはちょっと違います。
冷え性は普通の人が寒さを感じない位の気温でも、全身や手足、下半身などの身体の一部が冷えて辛い症状とされています。

冷え性と言うと寒い冬と思いがちですが、冷暖房が整っている現代は夏場でも冷え性の症状に悩まされている人はたくさんいるのです。冷え症
夏場の方がエアコンの効いた室内で冷えてしまうという人が多いのではないでしょうか。
また夏は冷たい物を飲んだり食べたりで身体の中から冷やしてしまいます。

冷え性は女性のイメージですが、男性でも1割の人が冷え性に悩まされているそうです。

冷え性の予防として、足指のマッサージや夏でもシャワーだけで済ませず湯船につかる、また生姜など体を内側から温めてくれる食材を取り入れるのもいいですね。
就寝時は足が冷たくてなかなか眠れないという人は湯たんぽや布団乾燥機などで布団を温めておくと足があたたくなり眠りやすくなりますよ。



全身で美しく!関連コンテンツ

肌荒れにも美顔器は良いの?!
美顔器と一口に言っても、様々な種類のものがあります。 どれも、肌に良い影響をもたらすものである ..... >> 続きを読む

お肌に良い食べ物
ニキビやくすみ、シワ、乾燥・・・。 肌トラブルを起こした肌だと人に会うのはもちろん、外出する事も億 ..... >> 続きを読む

加湿の必要性
空気が乾燥する冬場。 更にエアコンなどで暖房をする室内では 湿度が20〜30%という事も少なくあ ..... >> 続きを読む